会社概要

ご挨拶

greeting

『食』のベストパートナーを企業理念とするヒョウベイでは、
安全で安心なお米をお客様に卸すだけではありません。

ご来店いただいた方へ美味しいご飯をご提供するために、
業態や用途に最適な炊飯技術をマスターしていただく
お手伝いをはじめ、
商品のご提案や保管方法のアドバイスなどお客様に密着したサービスを行っています。

ヒョウベイは、皆様のニーズを満たすお米のコンサルタントとして、
お客様と共に繁盛店づくりを進めてまいります。

理念

philosophy

「食」のベストパートナー

主食である、米穀、小麦粉、食糧の価値を創造し、
食の生産・流通・販売のデジタル化を推進し、
健康で豊かな食生活の提案と、より安全・安心な食品を提供するとともに事業に係るすべての法令を遵守し、
COP21地球温暖化防止活動に配慮した事業活動を
全社あげて果たしてまいります。

社訓三則(社是)

  • 1.本分の自覚に徹し、社業に情熱を傾けること
  • 1.責任を重んじ、信用を専らとして、社風を振興するごと
  • 1.品性を高め、識見を広めて、和裏協力、社運の伸展に努めること

行動指針わたくし達は

  • 1.安全と信用を第一とします
  • 1.商品の品質保証を徹底します
  • 1.すべての業務をデジタル化します
  • 1. 技術とスピードを優先します
  • 1.COP21地球温暖化防止に努めます
  • 1.SDGs目標の達成に貢献します
  • 1.事業の国際化を進めます

株式会社ヒョウベイ  2020.4. 1 改定

会社沿革

company's history
昭和26年 3月 食糧配給公団兵庫県支局の民営化により兵庫米穀株式会社設立
神戸市兵庫区下沢通8丁目4番32号
元兵庫警察署長 坂本 音一氏社長就任
昭和41年11月 2代目社長 香西 精氏藍綬褒章を叙勲される
昭和43年 1月 「みなと米」の商標で発売する
昭和44年 4月 初代社長 坂本 音一氏 勲5等瑞宝章 授章される
昭和45年11月 2代目社長 香西 精氏 兵庫県文化賞 受賞される
昭和52年10月 2代目社長 香西 精氏 勲4等瑞宝章 授章される
昭和53年11月 「胚芽精米」を発売する
昭和54年 5月 神戸市兵庫区御崎本町4丁目2番7号に本社新社屋・精米センターを竣工し、移転する
昭和56年 9月 食糧庁指定倉庫の指定を受ける
昭和57年 6月 食管法改正に伴い、米穀卸売業許可ならびに特定米穀集荷業者指定販売営業許可を受ける
昭和57年11月 3代目社長 田村 茂氏 黄綬褒章を叙勲される
昭和58年 4月 倉庫証券発行の許可を受ける
平成 8年 6月 新食管法施行に伴い米穀卸売業の登録を受ける
平成14年12月 無洗米設備を設置する
平成15年 4月 第2精米センター竣工する
平成15年 6月 「JAS有機認定農作物小分業者」認定取得する
平成15年 7月 「ISO9001:2000」認定取得する
平成16年 3月 最新型完全自動式コンタミ対応精米機導入する
安心・安全な品質を検査する検査室および検査機器を設置する
平成17年 6月 登録検査機関における農産物検査業務の登録する
平成18年 5月 6代目社長 岡本 古都治氏 兵庫県功労者賞 受賞される
平成18年 9月 「兵庫米穀株式会社」を「株式会社ヒョウベイ」に社名変更する
平成19年4月 6代目社長 岡本 古都治氏 黄綬褒章を叙勲される
平成21年3月 加工用精米設備完備する
平成22年8月 穀類精選設備完備する
平成24年11月 高性能放射能測定器導入する
平成29年3月 精米HACCP取得

SDGs

sustainable development goals
SDGs項目の画像
Translate »